2009.05.22

まんがの壺にはまる

みなさん、まんがは、お好きですかー?

私は、とても好きです。

ときどき無性に読みたくなりますが、まんがはいったん読みだすと止まらないので、要、注意。

  なつかしまんががたくさん
きのうブログを書いていて、『摩利と新吾』のことをネットでちょっと調べてみたら思った以上にヒットし、気になって読んでしまいました。

そのなかでも、トミー。さんという方の『猫とマンガとゴルフの日々』、これも読みだしたら止まりません。

なんといっても、読んでいるまんが家さんがかなりちかいんです。

佐藤史生さん、今市子さん、秋里和国さん、大島弓子さん、木原敏江さん、川原泉さん、竹宮惠子さん、槙村さとるさん、と、これは、と思って読んでいたようなまんが家さんは、ほとんどとりあげられています。

       

最近読んでいないまんが家さんの作品もあるのですが、それはそれでなつかしく、また読んでみたいと思います。

おなじみのまんが家さんでも、まだ読んでない作品もあり、知らなかった、読みたい、となります。

自分が好きだけれど、とりあげられていないと、まだこのまんがは、読んでいないのかな、と教えてあげたいような気になったり。

同じような傾向を好むかたとなると、私のしらないまんが家さんの作品が紹介されているのは、読んでみたくなってしまいますね。


私が最近よんでいるのは、芳崎せいむさんの『金魚屋古書店 』。

まんが専門の古書店「金魚屋」を中心に、まんがを好きな人たちがくりひろげるお話です。

ここには、初期時代の古いまんがもたくさんでてきます。

最新刊は、2009年1月ですね。
まだ私は、5、6、7巻を読んでないので、これからのお楽しみです。


そして、ブログ『猫とマンガとゴルフの日々』からも、『金魚屋古書店 』からも、また読みたいまんががでてきて、どうしよう、時間がたりない。
でもそういうのって、ほんとうに、嬉しいわくわくですよね。



 △△△
ランキング参加! 
なるほど!とか感動!!があったら応援クリックお願いします

スポンサードリンク


関連HP漫画ショップ お宝・名作マンガの発掘サイト

ブログ♪猫とマンガとゴルフの日々

⇒こちらも読んでライフスタイルblog彩
 ★『きょうも一汁三菜
 ☆『指切りげんまん、ウソついたら針千本
 ★『大島弓子のグーグーと一杯のミルク

この記事へのコメント
 始めまして。遅れてすみません。こちらでこんなに好意的に紹介して頂いてびっくりしました。同じ傾向のマンガお好きなんですね。(喜)

 きっとお年も近いのかな〜(私より少し若いとは思いますが…)

 これからこちらを読んでいきたいと思います。とりあえずごあいさつのみにて失礼しますが、今後ともよろしくお願い申し上げます。  m(_ _)m
Posted by トミー。(猫とマンガとゴルフ〜の管理人) at 2009.05.28 11:06
コメントいただいたのに、返事が大変遅くなってしまいました。
ごめんなさい。

トミー。さん、きてくださって、とても嬉しいーです。ありがとうございます。

こちらこそ、ぜひ、よろしくお願いします。
Posted by at 2009.06.03 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
出会い系サービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。