2010年09月16日

台風とは。。

 [台風] ブログ村キーワード


台風とは、どんなことを言うのでしょう?

基本的なことですが、はっきり定義を知りません。
台風とはどのようなものか、ちょっと見なおしてみましょう。


熱帯や亜熱帯の海上で発生した低気圧(熱帯低気圧)のうち、中心付近の最大風速が17.2m/s以上になったものを台風と呼びます。

台風情報 - 日本気象協会 tenki.jp


この台風について、ラジオでおもしろいはなしをしていました。

台風が少ないから、今年のさんまの値段が高くなるというのです。

まるで、「風が吹けば桶屋が儲かる」のようではありませんか?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村
>>「台風とは。。」 の 続きを読む
posted by 彩 at 04:13 | Comment(0) | 季節の彩り 秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

重陽の節句

 [重陽の節句] ブログ村キーワード


重陽の節句について、またまた『絶滅寸前季語辞典』から。

 

菊の着綿  きくのきせわた
  *重陽(九月九日)の行事の一つ。

 高きに登る  たかきにのぼる
  *「重陽」の行事の一つで、茱萸の実を入れた袋を持ち、高い所に登って菊酒を飲む。「登高」とも言う。




それにしても、季語っておもしろいものです。


日本の季節の伝統行事や風習、それも有名なものから地方色豊かなものまで、一般的なものからごく一部の人しか知らないであろう、今では知る人もいないかもしれないものまで、季語にはもりこまれているのです。  

つい、私も俳句でもつくってみようかなどというきに、なってしまいそうです。


まず、重陽の節句がなにか、どんなお祝いなのかと思いますよね。

 

一月一日、三月三日、五月五日、七月七日、これらソロ目の節句は、現代に脈々と受け継がれているが、如何せんこの九月九日はどうしたことだ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村
>>「重陽の節句』 の 続きを読む
posted by 彩 at 04:13 | Comment(0) | 季節の彩り 秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

シーティングとは

 [車いす] ブログ村キーワード



シーティング
、あまりなじみのないことばだと思います。

私も、なんとなくことばは知っていました。
シーティングに関する本も、あるんだなあくらいには思っていました。

シーティングとは、簡単に言うと、車いす上で正しい姿勢をとるための技術のこと

シーティング


重症心身障害児の長男のリハビリで、ちょっと山崎泰広さんの名前を聞く機会があり、シーティングのことも知りたいので、調べてみようと思います。


山崎泰広さん、現在、インターナショナル代表取締役、またシーティング・スペシャリストとして、活躍中です。


日本の福祉介護は遅れていると言われている。しかし、実は遅れているどころか、時には知識の足らない病院や介護する側が障害者を作っている面もある

KICCプロジェクト〜KICCERS 山崎泰広

とおっしゃるのです。


なぜ、そんなことになってしまうのでしょうか。


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村
>>「シーティングとは」 の 続きを読む

2010年09月02日

親切? 大きなお世話?

親切、親を切ると書きますが、ほんとうはどういう意味なのでしょうと、ラジオで話していて興味をひかれました。


まず、漢語では、切腹、読書ということばがあるように、動詞が先、目的語は後にきます。
「親を切る」意味であるなら、「切親」となってしまいますね。


「親」という漢字の意味については、このブログでも取りあげたことがあります。(『漢字おやおや、親』)

儀式のさいに神霊を安置する神位をかしこまって見る、となんだか難しいことが書いてあります。
親しい間柄、ということですね。

現在は、「おや」と読むのが一般的ですが、もともとの漢字の意味から考えると、こじつけとまではいきませんが、かなり特殊な使い方だったわけです。


「切」は、適切や切実の使い方と同じで、刃物をじかに当てるようにぴったり合うことなのだそうです。


そして「親切」は、身近く寄り添い

相手の身になって、その人のために何かをすること

しん‐せつ【親切/深切】の意味とは - Yahoo!辞書
となりました。


そんなことを調べながらふと気になったのが、「小さな親切、大きなお世話
」ということばです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
>>「親切? 大きなお世話?」 の 続きを読む
posted by 彩 at 04:13 | Comment(0) | もので彩る 文字、ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

重症心身障害児の外出

 [障害] ブログ村キーワード


重症心身障害児について、昨日のブログでも書いたのですが、もうひとつ気になる文がありました。

日本てんかん協会の月刊誌『波』の、家族からよせられた体験談です。

娘さんは外出大好き。

低酸素性脳症で、ウエスト症候群発症、重度重複の12歳。


お母さんである藤原千里さんは、娘さんと一緒に外出する機会を増やそうと計画し、いろいろな旅行の経験もされています。

新幹線に乗ったり、飛行機に乗ったりの外出もこなし、イルカに会いにいったりの旅行もしています。

なかなか大変なはずの重症心身障害児の旅行、どうしたら、こんなふうに実現できるのでしょう。


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村
>>「重症心身障害児の外出」 の 続きを読む
出会い系サービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。