2009年09月29日

インドの旅行記あれこれ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 [インドの旅] ブログ村キーワード

沢木耕太郎さんの『深夜特急』、たかのてるこさんの『ガンジス河でバタフライ』を読んで、すっかりインドという国にひかれています。

けれども、じゃあ私も行ってみたい、ということではなく、おもしろそうな国だから、もう少し知ってみようということなのですが。


図書館で、椎名誠さんの『インドでわしも考えた』をみつけたので、さっそく借りて読むことにしました。

 インドな漫画もたくさん
続きを読む
posted by 彩 at 12:10 | Comment(0) | ことばで彩る 旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

杉浦日向子さんの江戸ご隠居ライフ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 [江戸] ブログ村キーワード

図書館で、『呑々草子』なる本にであいました。

作者は、江戸をえがく漫画を描いていた杉浦日向子さん。

なんだか、のんびり、のったり、ゆったり、旅をして歩いているようでいいなあと思いながら、よみはじめました。

そういえば、杉浦日向子さんご自身が、そんなふうにゆーったりした生き方をしたかただったなあと、思いだしました。


ずいぶん前にお若くて亡くなられたと思っていたのですが、さて、どういうことで亡くなられたのか、漫画家もご自分で止めてしまわれていたのだったなあと、ちょっと気になります。

 懐かしい杉浦日向子作品
続きを読む
posted by 彩 at 12:36 | Comment(0) | 彩る人々 小説家、漫画家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

神話と伝説、神社の不思議



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村 [天の岩戸] ブログ村キーワード

田口ランディさんの『旅人の心得』という本に、沖縄県にあるという天の岩戸があるというはなしがあります。


天照大神がおかくれになって神様たちがおおさわぎになったという、あの、天の岩戸です。

なぜ沖縄に、天の岩戸があるのでしょうね。


続きを読む
posted by 彩 at 13:32 | Comment(0) | ことばで彩る 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

月を見る

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村 [月見] ブログ村キーワード
のきれいな季節になりました。

みなさん、さいきんを見てますか?


もっと以前だったら、はあたりまえに見ているよと答えられたのかもしれませんが、さいきん、私もを見ていません。

 
続きを読む
posted by 彩 at 12:49 | Comment(0) | 季節の彩り 秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

旅する女性のインドの出会い

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 [インドの旅] ブログ村キーワード

をするひとの本を、今までにも『深夜特急』『嫁にいくから旅に出た』など紹介したことがあるのですが、きょうもの本です。

ガンジス川でバタフライ』。

私はまったく、ドラマにうとくて、もうずっと以前にテレビで放映されたことを知らなかったのです。

ドラマはどんな映像だったのかわかりませんが、この本は私にとって、なかなか衝撃的な内容だったのです。

 長澤まさみが悠久の大河・ガンジスでバタフライ!?
主演・長澤まさみ×脚本・宮藤官九郎


続きを読む
posted by 彩 at 13:25 | Comment(0) | ことばで彩る 旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村 [塩] ブログ村キーワード

伯方の
スーパーなどに、一般的にあるおですね。

このお、どうやってつくるのか、ごぞんじですか?

 伯方の塩
続きを読む
posted by 彩 at 13:33 | Comment(0) | もので彩る 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

家庭生活と仕事のバランス

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 [ワークライフバランス] ブログ村キーワード

Yoko Kloeden(クローデン 葉子)さんというかたの『世界級ライフスタイル』というブログのなかに、「家庭の幸せと職場の幸せは分れない」という文がありました。

私が言いたかったのは、これだった。と思いましたので、ご紹介します。

ただ、私のばあいは、個人的な事情とか家庭から一方的に男性の仕事というものをみての考えだったのに比べ、Yokoさんの記事は、みなさんのコメントまでもふくめて、世界の中の日本、働きがいということまで考えさせられるものでした。

 ⇒世界級ライフスタイルのつくり方ー家庭の幸せと職場の幸せは分れない
 ⇒子育てパパは、かっこいい

 
続きを読む
posted by 彩 at 11:55 | Comment(0) | ことばで彩る 夢、幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

和泉式部の日記の不思議

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 [和泉式部] ブログ村キーワード

あらざらむ この世の ほかの思ひ出に 
 今ひとたびの 逢うこともがな


百人一首のなかの、和泉式部のうたです。


源氏物語』の紫式部、『枕草子』の清少納言にくらべると、古典の授業で普通にとりあげられることもなく、和泉式部の名前は知っていても、『和泉式部日記』は読んだことがないというかたも多いかもしれませんね。

書きのこした文学としては、ほかのふたりの平安女流作家にくらべて有名ではないかもしれませんが、歌、和歌については、すぐれていたようです。

 ⇒和泉式部
続きを読む
posted by 彩 at 14:59 | Comment(0) | もので彩る 古典文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

味な女性のライフスタイル

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 [ライフスタイル] ブログ村キーワード

お汁が少なければ湯を足して、鍋に
沁み付いたいい味をよび戻し、静かに御飯を
入れる、この量は多すぎてもいけず、
少なすぎてもいけない、残りものの具の
量と汁の多少によってきまる。こんにゃくや
葱の切れっぱしと共に食べる、
「すきやきのあくる日の牛肉めし」くらい、
美味しいものがこの世にあろうか……。


『焼けたてのイワシは熱々で、吹きながら食べないと、やけどしそうなくらいである。
スダチの酸い匂いをほとばしらせ、金色に焦げた熱いイワシに絞ってそそぐと、
「ジュッ!」
と音がする。かんばしいスダチと、さっと刷いた塩とでたべる、熱いイワシのおいしさ。


こんなおいしそうなものがどんどん出てくる小説たち、ごぞんじですか?

      
続きを読む
posted by 彩 at 11:48 | Comment(0) | 彩る人々 小説家、漫画家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

京都旅行の情報は古典から

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村 [平安時代] ブログ村キーワード

暑さが和らいで秋、さあ京都へ行こうと、旅行情報を探し始めたかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

私も、このところのブログで、京都についてふれていたら、なんだか懐かしくなってしまいました。


ことに、
公園には、誰もいませんでした。ごく普通の遊具がある狭い児童公園なのですが、すべり台の前に、「羅城門遺跡」と彫られた石碑が建っているのが、普通と違っているのみ。
都と京』酒井順子

などという文を読むと、そうそう、私も行ってみたなと思うのです。

         
続きを読む
posted by 彩 at 14:45 | Comment(0) | もので彩る 古典文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

ハンドメイドのルーツ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 [ハンドメイド] ブログ村キーワード

先日のブログに、大村しげさんのことを書きましたが、さっそく、本を買いました。

いちばん気になった『しまつとぜいたくの間』です。
『京のてづくり』も買いました。

大村しげさん、どこかで知っ   ているはずのお名前と思ったら、『京都火と水と』という、京都にかんする本を読んだことがあったのでした。


そのほか、『京 暮らしの彩り』という、もう私は読むしかない、という題名の本もみつけ、ほくほくしながら注文しました。

 
続きを読む
posted by 彩 at 12:45 | Comment(0) | もので彩る 手づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い系サービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。